読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レナトが得点ランクを上昇

フロンターレ
気がつけば9得点(ですよね?)

レナト選手がじわじわと得点を伸ばしてます。すごいのはアシスト数も多い点。ゴール前でチャンスに絡みまくってます。

去年はレナト選手の武器「ドリブル」でつっかけ、ボールを持ちすぎ、相手に奪われ…というシーンも多かったと思います。でも今年は違うっていうことが、このアシスト数に表れていると思います。つまり、ゴール前で相手を引きつけ、ラストパスを出している。

これは、大久保選手というフィニッシャーがいることも大きいですよね。いつも大久保選手がゴール前に顔を出すから、レナト選手は大久保選手を使うことができる。逆に大久保選手に相手が引きつけられ、自分のマークが甘いとなれば自らシュートする。相手は困りますよね。

ここにさらにアランが連携深めて加わると、そりゃ相手はパニックでしょう!味方や我々フロンターレサポーターも予測できない崩しとゴールが生まれるでしょう!

それだけじゃない。憲剛選手も狙ってるし、この間言った山本選手もスルスルとドリブルでペナルティエリアを切り裂きシュート!クリアされても稲本選手がミドルシュート!(これは今のところかなりの確率で枠を外れる…)

考えただけで楽しくなって来ました。多摩川クラシコはいただきですね!あとはDFですね…

(あ、ペナルティエリア内でのエンドレスなパス回しは、ほどほどで…)