読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴール前での縦へのスピード

今日はジムで体を動かしました。あんまりヒマだから。

まだ火曜日ですよ。次のアウェイ甲府戦は土曜日。まだ先ですね。待ち遠しいな〜。

さて、ここのところ勝利から遠のいてるフロンターレ。攻撃は悪くないけど、守備がコンスタントに点を取られてます。守備については今日は置いといて、攻撃です。

ゴール前でパスを回すのがまた多くなってきてる気がします。フロンターレはパスを回すから、相手チームDFとしてはゴール前をしっかり固めれば大丈夫です。実際にそうなってると思います。

ただ、FC東京戦での大久保選手の得点は見事でしたよね。果敢にワンツーで切り裂く!もう格好いいですよね!

ゴール前でパス回して、DFにギャップが出るのを待つのはいいけど、結局シュートまでいけずボール取られてカウンター、って多いと思います。やっぱりゴール前ではスピードが必要だと思うんです。大久保選手の得点みたいにパス回しててもどこかで縦に入らないと、いつまでもブロックの前でパス回して終わりです。

DFが固めたゴール前ではどこかでスピードアップを。ワンツー、ドリブルどれでもいいから、縦に早いスイッチをいれて欲しいです。

でも、DFが固める前のカウンターってやっぱり点を取れるよね…