読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パトリックとの再会

f:id:cleanfuture_big:20130818225932j:plain
写真がどうしても普通に貼り付けられません。なぜ・・・
今回、一人ででも甲府に行きたかった理由はこの人、「パトリック」を見たかったからです。
 
ジョジョ立ちでの登場から約半年でフロンターレを去ることになってしまったパトリック。風間監督のサッカーに合わなかったとか言われてますが、だったらなんで獲得してきたんだろう?ものすごくパトリックに失礼じゃない?
 
パトリック大好きでした。途中交代、それも本当に残り時間の少ない中で投入されることが多くて、それでも最前線でボールを追いかけまわすあの執念。ブラジル人のボールへの執着はすごい!って思いました。強面、でも笑顔がすごくかわいい。日本で結婚。応援しない方がおかしいですよ!
 
でも、フロンターレを去ってしまった。実質、放出なのかな?
 
ただ、甲府では城福監督が「パトリックが生きるサッカーをする」旨のコメントをしているとおり、水を得た魚のようにいきいきと動きまわっている、と勝手に想像していました。そして、そんなパトリックを見たくてバスツアーに申し込んだのです。
 
久しぶりに見たパトリックは、やせて見えました。「あんなに細かったかな?」と。ユニフォームが変わったからそう見えたんでしょう。そして、最前線でボールを追いかける執念は、相変わらずでした。そんなパトリックにフロンターレのDFは何度もピンチを迎え、私も何度か「やられた!」と思いました。
 
結局、パトリックにゴールは許さず。でも、心のどこかでパトリックのゴールを見たかった私は、ちょっとだけ残念に思いました。
 
風間監督のもとでは力を解き放てなかったパトリック。甲府でその力を余すことなく解き放ってほしいと思います。そして、長くJリーグで活躍し、ゴールを決めてください。
 
でも、フロンターレはパトリックにゴールを割らせないよ!