読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結構いい中盤のメンツな気がしてきた

フロンターレは基本的に4-2-3-1の布陣で臨んでます。そして中盤のメンツはほぼ固まっています。

 

ボランチは稲本選手+山本選手、トップ下に憲剛選手の三角形です。この3人の組み合わせが、なかなかいい感じで熟成されてきていると思います。

 

今シーズン、憲剛選手は結構ゴールしてますが、これはトップ下というポジションの賜物ですよね。そしてよりゴールに近いところから決定的なパスを出すことで、大久保選手をはじめとしたFW陣の得点につながってます。

 

稲本選手と山本選手がまたいい!よくぞ山本選手を獲得してくれたと思います。コンディションが戻り、危険察知能力とボール奪取能力を余すことなく発揮する稲本選手。豊富な運動量であちこちに顔を出し、ボールを動かす潤滑油となっている山本選手。とてもバランスのいい組み合わせです。

 

ここにはいざとなれば、森谷選手や憲剛選手、井川選手なども入れます。疲労やけがを考慮しながら、うまくまわしてほしいものです。

 

もっともっと連携を高めて、JリーグNo.1の中盤となってほしいし、なれる!と信じています。