読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パウリーニョの使い方(ホームvsレイソル)

火曜日にはACLですね。急いで柏戦を振り返ります。

パウリーニョ選手がイマイチ持ち味を出せなかったように思います。ボール奪取も少なかったような。ボール奪取に定評のある稲本選手の方が、フロンターレにおいては一日の長があるかな?

ボール奪取はもちろんのこと、風間監督は守備時には特にポジショニングを大事にすると思います。また、ボランチはもちろんのこと、CBにも攻撃の組み立てを求めていると思います。これらに攻撃時の動きも加わってようやく「フィットしてる」となります。大変だな〜。

そうしてみるとパウリーニョ選手はまだまだフィットしてないということでしょうね。ボール奪取してからの展開や守備時のポジショニングを高めていく必要がありそうです。

でも、それがパウリーニョ選手の能力を否定するものではないことは、みなさんご承知の通り!レナト選手もそうでした。風間監督の当初はベンチ外の時もあったと思いますが、今やなくてはならないピースですから。

パウリーニョ選手も間違いなくそうなります。すごく期待してます!