読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チームがしんどい時に勝利に導くのが真のエース(ホームvs鹿島)

フロンターレ
f:id:cleanfuture_big:20140510193132j:plain
4-1で完勝でした!

連戦でチーム全体が疲れてる状況。だからと言ってホームで負けるわけいかない。しかも相手は今シーズン若返りを図りながらも結果を出しているアントラーズフロンターレが喉から手が出るほど欲しいタイトルを、両手じゃ数えきれないほど持ってるチームです!

今日のトピックスは前半早々に先制したこと。そして後半の得点の仕方ですね。

連戦のフロンターレはここのところ前半早々に相手を押し込めど得点できず、後半足が止まってやられてました。しかし今日はその前半早々にしっかり先制!

後半はさすがに足が止まってきました。でも鹿島も足が止まり出しましたね。そういう苦しい時に一転カウンターを浴びせます。そしてチャンスをしっかり決め鹿島を突き放しました。

そして今日の4得点は小林選手と大久保選手によるもの。先制点は連戦の疲れ、後半はボールを持てず押し込まれているのを我慢している状態。そういう苦しい時にキッチリとチャンスを決め切り、チームを勝利に導く。これぞエースですね!

振り返りは明日またやろうと思います。強い鹿島アントラーズに勝利!今日はゆっくりその余韻に浸らせてください!