読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上手くて戦える森谷賢太郎

読みました。

私もまた、入団時の森谷選手には厳しかったです。それは、筑波大卒の風間チルドレンという色眼鏡も正直なかったわけじゃない。でも、何より森谷選手のテクニックに対する期待がものすごく大きかったのです。

そして、入団してしばらくの森谷選手に対する印象は、憲剛選手と同じ「上手いけど戦えない選手」でした。

何せ走らない。そんな印象で、チャントの「走り出せ〜」は言い得て妙と思ってました。上手いけど試合では消えてる選手、という評価は誰も否定しないと思います。そして、多くのサポーターは彼が上手いのを知っているので、その期待の大きさからブーイングし、叱咤したのだと思います。私はそうでした。

そして森谷選手は私達の期待に充分すぎるほどこたえる選手になってくれました。もう、本当に嬉しいです!

特に嬉しかったのは、ボールを追うプレーにサポーターが拍手してくれること、ということを言ってくれてる。

聞こえてるんだ!
伝わってるんだ!

選手だって人間だから、こういう応援が伝われば嬉しいんですね。そして、期待に応えようとさらに頑張ってくれる。

これからの森谷選手のさらなる進化におおいに期待して、これからもフロンターレ選手達に等々力で声援と拍手をおくっていきます。