読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下を向いてしまう敗戦・・・でももう一度私は顔を上げる!(ヴィッセル神戸vsフロンターレ)

フロンターレ

アウェイvsヴィッセル神戸、3-0の完敗でした。私はTV前で応援。神戸に行かれて選手の後押しをしたサポーターの皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました!

 

さて、アウェイvs浦和戦あたりから「勝っても内容がよくない」という状態でしたが、いよいよそれが顕在化してしまったようです。セカンドステージ終盤の大失速。そう記事に書き立てられても仕方のない内容が続いていますね。今になって思えば、今日の試合は先週のマリノス戦の後半ロスタイムから始まっていた、とも思える不甲斐ない内容でした。

 

まず守備。本当に守れなくなっていますね。私はサッカーの経験もないので詳しくはわかりませんが、なんとなく感じているのは憲剛選手や大久保選手が泥臭い守備をするシーンが減ってるのでは?という点です。ちゃんと分析したわけじゃないのですが、そんな気がする。今日もどうもふわふわとしていた印象なんです。もちろんDF陣の問題もあるのでしょうし、GKがケガでいわゆる第3GKだというのもあるでしょう。しかし、ファーストステージはもっと前線の選手が身体を投げ出すような守備をしたりしていたと思うんですよね。それらが、特に憲剛選手や大久保選手に見られなくなったと思う。

 

攻撃。今日に関してはとにかくパスミスが多かったこと、トラップが収まらないこと、そして超決定機でも決めきれなかったこと。3つめはこれまでもありましたが、パスミスとトラップはひどかったと思いました。ノエスタのピッチも影響したと思います。でも、プロなんだからゲームの中で早く感覚をつかんでほしいと思います。ましてACLとなればどんなピッチで試合するかわからない。フロンターレだってその経験はあるんだから。

 

ほかにもあったと思いますが、選手や監督はもちろんもっと原因がわかっていると思うのでここはこのくらいにしておきます。

 

私、Jリーグは1シーズン制がいいと思ってます。チャンピオンシップってちょっとわかりにくいし、そのシーズンで一番強かったチームをシンプルに決めるのはやはり年間勝ち点1位だと思う。勝ち点1位のチームがCSで負けた時って、本当の1位はどこなんだ?って話にどうしてもなるじゃないですか?ルール上はCSで優勝したチームだけど、心情的には勝ち点1位のチームなんじゃないか?って気持ち。もちろんフロンターレにはCSで優勝してほしいし、優勝したら心から喜ぶと思う。でも、だれもが納得するのは年間勝ち点1位でCSも優勝すること。だからやっぱり勝ち点1位にこだわり続けてほしいと思います。

 

不甲斐ない試合が続いていると思います。年間勝ち点も浦和に抜かれました。でもまだシーズンは3試合残っています。今日の試合内容だと私も下を向いてしまいます。でもあきらめるには早すぎる!チャンスは十分あるんですから。私はもう一度顔を上げ、頂点を見つめたいと思います。そしてフロンターレと一緒に頂点にのぼることだけを考えて、明日から歩き始めたいと思います。