読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここから積み上げて行くのだ!(フロンターレvsサガン鳥栖)

f:id:cleanfuture_big:20170306141242j:image

 日頃の忙しさにかまけてて、ブログ更新がすっかり遅くなってしまいました!この間の日曜日、フロンターレJリーグホーム開幕戦、相手はサガン鳥栖でした。

鳥栖と言えばハイプレスとロングボール攻撃。フロンターレはいつも苦戦させられますね。鬼木監督のフロンターレはその鳥栖にどういう戦い方をするのか?注目です。

f:id:cleanfuture_big:20170306141317j:image

 フロンターレはトップ下に大塚翔平選手が入りました。大塚選手がどれだけ動いてボールに触り続けられるか?それとも相手DFに消されるか?

f:id:cleanfuture_big:20170306141354j:image

 鬼木監督の戦い方はACL水原戦と同じだったと思いました。縦に早く、サイドを使い、ショートパスもつなぎ…。多様な攻撃バリエーションを駆使しようとしてました。とてもクレバーだと思います。

f:id:cleanfuture_big:20170306141435j:image

 大塚選手もよくボールを触ってました。でも相手の脅威にまではなれてなかったかなぁ。大塚選手って、ボールを受けて味方にパスした次が面白くないと思います。なんかこう、工夫がないというか。鳥栖のDFがそれだけうまく対応したということかな?それでもあのポジションだったら「何か」を起こさないとレギュラーはきついかな。憲剛選手もいるし。

f:id:cleanfuture_big:20170306141454j:image

 前半早々の小林選手の得点は見事でした!その後の鳥栖の攻撃にはやはり苦しみました。谷口選手と車屋選手の宇宙兄弟CBコンビは頑張りましたよ!あの同点ゴールは、抑えられた見事なボレーシュート。相手の選手を褒めましょう。守備陣は苦しんだけど本当に我慢したし頑張りました。

f:id:cleanfuture_big:20170306141511j:image

結果は引き分け。ロケットスタートとはいってないけど、負けてはいない。ポジティブにとらえられるかな。鬼木監督の多様な攻撃バリエーションは好きだな!あとはしっかり練習して連携取れるようにしてください。期待してます!