読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロンターレに感謝してます

そんなに古いサポーターではありません。フロンターレを知った時はもうJ1でしたし。

だけど、もしフロンターレに出会ってなかったら、どうしてたんだろう?って考えても、想像ができません。

みんなそうでしょうが、仕事やプライベートで行き詰まった時、どうやってストレスから自分を解放したのか。うまく他の趣味を見つけたかもしれないし、もしかしたら鬱になったかもしれないです。

だけど今、自分にはフロンターレがあります。どんなに仕事でしょげても、どんなにプライベートでやるせなくても、次の試合を思えば少し頑張れます。今度の土曜日、今度の水曜日のことを想像します。選手達の躍動を。

もちろん思うような試合ばかりじゃないです。「何て試合だ」いい時も、悪い時も、どっちの意味でもそう思ってきました。入院した時も、病院から見える等々力の照明を見て、選手の躍動を空想してました。


本当にたくさん助けてもらってますね、こうして考えると。極めて近い将来、恩返ししたいですね。私のできる恩返しは、「選手達が楽しくサッカーする後押し」と「タイトルを取る後押し」です。


さあ、ナビスコ準決勝に向けて!